中山町自治会ホームページ

中山町自治会ホームページ年間行事各団体の紹介防災対応防犯対応環境対応緊急放送システム大切なお知らせ
HOME
チョットした事教えて!
放置自転車の処理方法について
1) 放置自転車を発見したら、盗難自転車の可能性があります。まず 自転車に防犯登録シールが貼ってあるか確認しましょう。
2) 防犯登録シールが張ってある場合は警察(110番)に連絡して下さい。警察に連絡する時には次の項目を良く確認する必要があります。
3) 警察が盗難自転車かどうか確認後、盗難自転車でなければ、その旨、連絡者に連絡があります。
4) 盗難自転車でなく、放置されている場所が「自転車等放置禁止区域以外の公道」であれば、自転車の撤去を「緑土木事務所、981-2100」に処分を依頼します。交番から直接「緑土木事務所」に処分を依頼する時もあります。
5) 盗難自転車でなく、放置されている場所が「私有地内」であれば、自転車の撤去を土地の管理者に連絡下さい。
6) 防犯登録シールが貼っていなければ、直接「緑土木事務所、981-2100」に処分を依頼して下さい。
7) 撤去処分を依頼された、緑土木事務所では放置自転車を調査し持ち主が判れば警告し、原則として7日間後に撤去処分します。

地域清掃時の「ごみ」搬出方法について(資源循環局緑事務所からの依頼事項)
1) 対象は草木など、地域で清掃した時に出るごみを搬出する場合。
2) 日常使用している家庭ごみの集積場所には排出せず、家庭ごみの集積場所以外の所に、場所を指定して集積すれば、資源循環局 緑事務所の収集車が取りに来ます。
3) 地域清掃は自治会より小さな単位の隣近所・組・ブロックでも可能です。その場合は、専用のごみ袋を支給しますので、事前に資源循環局 緑事務所(983-7611)に連絡して下さい。
4) 自治会などで多量に地域清掃ごみを搬出する場合は、専用ごみ袋に入れなくても、収集場所(複数箇所も可能)を指定しすれば収集車が取りに来ます。
5) 詳細問合せ場所は【資源循環局 緑事務所】TEL:045-983-7611 FAX:045-982-7973

自治会員、慶弔時の対応
自治会員並びに関係者の死亡・入院時・火災時の見舞いが発生した場合は次の規定に基づいて処理をし、決められた費用を自治会(担当-会計)に請求して下さい。
項目 該当者 額及びその他 備考
死亡 自治会員及び配偶者と同居の親 香料 5,000 円 ご礼状或いは理事の証明書
死亡 [ 役員本人 ]
5役員、ブロック理事
[ 団体代表 ]
消防、家防、防犯、交通保健、環境、民生、青指、体指、こども会、相談役
香料 5,000円と花輪又は生花と果物篭(中山町自治会名で) ご礼状或いは理事の証明書及び領収書
死亡 自治会員及び配偶者と同居の親 香料 5,000 円 ご礼状或いは理事の証明書
見舞い 役員(前記) 5,000 円(中山町自治会名で) 会長の証明書
原則として入院14日以上
火災 会員 10,000 円(中山町自治会名で)

防犯灯(外灯)・蛍光管不灯・器具の修理などの処理方法
1) 理事が住民あるいは組長から防犯灯・蛍光管不灯・器具の修理などの連絡を受けたら。
2) 何処の防犯灯か説明を受け、念のため、夜間不灯の状況を確認して下さい。
1.電柱番号(中山123など)
2.防犯灯が電柱に直接に取付されているものか。
3.ポールに取付いているものか(電柱から電線でつながっている)。
4.電柱の所在住所など
3) 確認した状況を含めて次の修理依頼先に電話連絡して下さい。
1.ヤマザキ家電 934-2774
2.でんかのエニィ 933-6030
4) 後日、修理が終っているかどうか確認して下さい。
5) 修理依頼した理事は、「防犯灯修理報告書」に必要事項を記入し会計に報告して下さい。
修理依頼先からの修理請求費用の精算チェックに使用します。
「防犯灯修理報告書」はダウンロードが出来ます。
ダウンロードはこちら >>
6)  LED防犯灯は電気代、修理費とも横浜市負担となっていますので、故障に気がついた時には「緑区役所 地域振興課」「電話番号-045-930-2232」に電柱番号、故障内容含めて連絡下さい。
故障手配は緑区役所、地域振興課が行います。
 

中山町自治会からの大切なお知らせ
中山町自治会年間行事 | 各団体の紹介 | 防災対応 | 防犯対応 | 環境対応 | 放送システム
中山町自治会の紹介 | 中山町自治会の規約 | 中山町会館の設備 | 中山町会館の使用方法
Copyright (C) 2007 中山町自治会 All Rights Reserved.